Fresh Sound / Fresh Sound new Talent Records /
Sound Hills Records 公式サイト

  • LP
  • 輸入盤
  • サックス・木管

JAMES CLAY AND DAVID “FATHEAD” NEWMAN/ジェームス・クレイ アンド “ファットヘッド” ニューマン THE SOUND OF THE WIDE OPEN SPACES !!!!

商品番号 JW106
レイ・チャールズが愛したテキサス・テナーの二大名手競演が、待望の重量盤LP復刻

(0)

¥ 5,200 税込
送料について
1注文あたり、日本全国一律380円(税込)
10,000円(税込)以上のお買い上げで送料が無料となります。
※通常商品と予約商品は同時にご購入いただけません。

商品情報

アーティスト
JAMES CLAY AND DAVID “FATHEAD” NEWMAN
レーベル名
JAZZ WORKSHOP
フォーマット
LP
バーコード
8427328881067
セット
2
発売日
2022/7/20

作品紹介

共にテキサス出身で、共にレイ・チャールズと縁の深いテナー・サックス奏者が残した初の本格的な共演盤がLPで蘇りました。内容はレイ・チャールズ流のリズム・アンド・ブルースというより、歯切れのよいハード・バップと表現したほうがふさわしいもので、当時マイルス・デイヴィスのバンドに在籍していたウィントン・ケリーが水を得た魚のようなプレイでアルバムの魅力をさらに高めています。ニューマンとクレイの力強いアドリブが満喫できるオリジナル曲に加え、ふたりのリリカルな持ち味に焦点を当てたスタンダード・ナンバー「THEY CANT TAKE THAT AWAY FROM ME」と「WHAT'S NEW?」も楽しむことができます。

トラックリスト

Side A)
1.WIDE OPEN SPACES
2.THEY CANT TAKE THAT AWAY FROM ME

Side B)
1.SOME KINDA MEAN
2.WHATS NEW?
3.FIGGER-RATION

試聴する

メンバー

JAMES CLAY(ts, fl B#2), DAVID “FATHEAD” NEWMAN(ts), WYNTON KELLY(p), SAM JONES(b), ARTHUR TAYLOR(d), (ジェームス・クレイ アンド “ファットヘッド” ニューマン)

録音

Recorded at Reeves Sound Studios, New York, on April 26, 1960

カスタマーレビュー

(0件)

この商品にはまだレビューが書かれていません

返品・交換について

商品の品質につきましては、万全を期しておりますが、万一不良・破損などがございましたら、商品到着後7日以内にお知らせください。お客様都合の返品・交換につきましては、7週間以内、未開封・未使用に限り可能です。

入荷お知らせメールについて

  • 再入荷の有無に関してはお問い合わせください。
  • お届けまでに1ヶ月程お時間をいただきます。
  • 商品の入荷やご注文を確定するものではありません。

最近チェックした商品

閲覧履歴からのおすすめ